海のショアゲーム

2018年2月24日 (土)

春っぽくなってきましたね

モルゲッソヨ!工場長です。
オリンピックで日本人選手頑張ってますね~。感動を有難う!
日本万歳。

さてさて先日までエライ寒かったんですが、ここ最近春っぽくないですか?
日本全国でいうとまあ、色々だと思いますが四国は梅の花も咲いて初春って感じになってきました。
ですが、まだ水温がイマイチで青物は難しい時期となっておりますが和歌山のアジトルアーをご愛用のTさんからのお写真。
1_4    
2
DELTA デルタ
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/525

をご使用して頂いてハマチGET!いい体形で美味しそうw
ヘビーウエイト&巻きモノ系トップウォーターのデルタはウネリの強い状況でも水面を舐めるようにトレース可能です。
海のジタバグと思ってグリグリ巻いてバシャバシャやっちゃって下さい。
実績抜群のDELTAシリーズを貴方もぜひどうぞ。
Tさん、これからもアジトルアーを宜しくお願いします!

えーーーさて、ルアーの生産が全く追い付いていないイツモのアジトの工房。
すんません。
毎日ちゃんと仕事してます。
週に6日働いてます。
ただ、コダワリが強すぎでマイペースっす。手を抜くと申し訳なく思うタイプですので・・。
なんか最近ハンドメイドルアーも増えてきたような気が。
いや、出ては消えてが正解っすかね。今の所アジトは消えてないっすね。ファンの皆様有難うございます。
苦しい時もあれば、辛い時もあれば、メチャメチャに汚れる時もあれば、流血する時もあれば・・・そんなルアー作りww
一応プロですので慣れてます。
さあ、今回も仕上がりまであと一歩。ほぼ完成してますよ。

発売より在庫した事ない人気のスーパーヘビーウエイトミノー
トサカをもったレディ

めんどり
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/539 
3
レッドヘッドのグローテール。
そんで、トビウオ。
その他カラーも御座います。
そろそろヒラもイイ感じになるんじゃないですか?まだ軽いミノー使ってますか?
ヒラ狙ってきたらヒラマサにミノー飲み込まれて一瞬で竿やられませんか?

イケイケタックルで使える12cmブリブリアクション50gミノー。あのポイントもミノーで届きます。あのコンディションでも使えます。
是非どうぞ。

そして、人気のスリムダイビングペンシル

QuattroDiver SL190
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/536

ハイブリッド構造で高浮力&高強度。只今ファン激増中。
今回は!!!!!
6
なんじゃこれーーーーーーー!狂ってる。
菊満開。
日本男児に捧げる大和魂。こんなん見たことないやろw
磯で【海ゆかば】を歌いながらフルスイング。釣れようが釣れまいがテンションMAXやんけ。
最高やんけ。
いや、超苦労したっす。
やりすぎたけど・・・・ド・かっこいい。アジトワールドてんこ盛り。
こんな爆撃カラーもありまっせ。
5
ベリーにはニイタカヤマノボレの暗号がホロで入ってます。
今回は人気のこのカラーにグローテール登場。
お尻が高輝度グローでホタルのように発光致します。たまんないっすね。
4
魚色(笑)だって塗れるんすよ。
新色 トビウオ。

シンプルに釣れそうでしょう。ぜったい釣れるっすよ。ゆっくり使っても見切られにくいエロいダイペン。
誤魔化しなど必要としません。
そして驚愕の男色。
貴方も相棒にこの棒。宜しくお願いします。

完成間近。
またご報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

今日のアジト

どうも!クソ寒かったのにどえりゃ~暖かいやんけ最近。
工場長です。
お日柄もよく釣り日和な本日
1
地元愛媛のTさん、ナイスボディのハマチやってますね~。
ルアーはもうあの辺では定番の

Quattro Diver SL190
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/536

これめっちゃ良いのですよ。確実に、そして決して派手過ぎず・・ツレツレのナチュラルアクション。そんでぶっ飛び。おったまげ~。
そんなルアーっす。
やたら釣れるとマニアの間ではアレらしいですよアレ。
大量在庫・・・1個。
一個だけあります。特にこだわって作ったトゲトゲバット色。かなりキテル色っす。
是非ともどうぞ~。家宝になりますよ。

Tさん、いつも有難うございます。

そんで、工房ではNewルアーの試作&キャスティング&スイミングテスト。

見た目・・100%釣れるっす。魚も、人の心も。

キャスティング・・・ビックリ!鬼飛びっす。かる~く投げても70~80m以上。最高の飛行姿勢ですよ。

アクション↓

これが・・いい。
青物に丁度良い位のポッピングなら首振り、ターン、スプラッシュ等実践配備レベルっす。
けど、GT釣ったろか!位のポッピングだど飛び出す事が有るんでカップの形状を少し改良してみますね。
青物相手にそんな鬼ポップしなくても良いのですが、一応何でも出来るようにとか何も考えずにとか万人に受け入れられるスペックにしたいのですよ。
アクションと水絡みを丁度良い妥協点を少し探します。
いつでもどこでも、相手が何でもコレ良いよみたいな・・・立ってよし寝てよしみたいなpopper作りますんで期待してくださいね。

で、ですよ。
パソコン再インストールしたんで、いつも使ってる動画編集ソフト【Windowsムービーメーカー】が消えてたんすよね。
windows純正で機能は大した事ないですが使いやすいソフトっすよ。
あれ~無いな~またダウンロードしてインストールしとこうっと思ったら・・・・提供終了。
チーン。っすわ
無料の奴色々入れてみたら、なんかメーカーのロゴが勝手にでて金払ってくれたらロゴ消えますみたいなんばっかり。ま、商売なんでしゃーないけどね。
無料、無料って言うといてやっぱ有料か!みたいな。
そんなんよね世の中。

で、色々探したらWindows10純正機能でAI搭載でナイスな動画作れる機能あるやんけ。
なんてこったい。
数時間を無駄にしてしまいました。

【フォト】からこんなん簡単に作れるんすね。
便利な世の中になったもんですわ。

灯台下暗し 本日の格言。覚えとこうっとw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

近代兵器

アニョハセヨ、カムサハムニダ。工場長ニダ。
パソコン直りましたよ~。
やっぱりマザーボードが死んでました。色んな部品を付け替えて散財して、結局マザーボード。そしてまた買って散財。
ひと昔前のスペックのPCを蘇らせるために随分出費しましたわ。
おかげで予備パーツがいっぱいできましたwwチキショー

さて、これで近代化アイテムも蘇りましたので作業は快調に進みます。
6
見た目は骨董品ですが、中身はピカピカなんですよww
室町時代から我が家に伝わる秘伝のPC・・・みたいな。

OSも再インストールしたのでパソコンもサクサク。いや~気持ちいい。

自信作となりますMendori 120mm50gミノーのお話。
北海道のストイックなAさんよりのご報告。
こちら四国ではあんまり釣れない大型根魚のミノーイング
1
2
3
いっぱい釣れて、キープ少々。
ソイは中々のファイターなんで、めっちゃ楽しいですよね~。
南の国では狙ってこんなには釣れませんがw
ご当地で釣れる魚を・・お気に入りのルアー・・必殺メソッド・・内緒の場所で釣る。
いいですね~~北海道だから釣れる魚も居れば四国だから釣れる魚も居る訳であります。
いつまでも豊かな海であれば、いつまでも楽しめる。
資源が枯渇するまで捕りまくったら全部終了ですからね。

Aさん、これから超寒い北海道となりますが怪しい木造船に乗った漁民に気をつけて冬をエンジョイしてくださいね~。
冬の北海道って、行った事がないから寒さの限度が全然未知数な工場長ですがw
そんなMendori
5
シンプル系で進めてます。
ミノーは定番の色がいい。それでいてオリジナリティも失ってはおりません。
いや~皆さんに是非使ってほしいヘビーウエイトミノー。
新しい世界が見えてくる・・・・・かどうかお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

Mendori これ凄いよ

どうも~寒くなりましたね。
めっちゃ寒いのは嫌いな工場長です。
2週連続の台風、大変でしたよね。
小さい我が家も少々の被害を受けましたが、チョチョイのチョイで修理完了。
2回目は大きな被害もなく軽く受け流す事ができました。

で、2回目の台風接近の前日・・・・修行僧さんより報告。
4
トップに出るけど・・乗り切らない。
いまいち今日は水面の反応悪し。

そんな時は、レンジを下げてやればイイんすよ!って事で市販品クオリティのMendori 50g
試作バージョンを投入。
雨の日の朝マズメなので、暗い~。
だけど安心なオレキン・グローベリー。

で、ナイスサイズ6kg位?の3匹確保。
レンジを下げて、シルエットも変えればガンガン当たる。

その後Ondoriで1匹追加で山道を登るにはこれ以上は勘弁って位のハマチGET。
1
手乗りサイズ12cmで50g。
メタルジグ級の飛距離で、ミノーライクなアクション。そして巨大な波動。
これ、トップのフォローに最高じゃないっすか~。
そのうち・・・市販化しますのでお楽しみに。
準備だけは完璧にしておりますので、後は私の体次第っすよ。
体は一つなので・・。

で今はコレやってます。つい先日の土曜日にやっと材料到着。
3
遥々シンガポールより。
待ってました・・・メッチャ待ってました。
これが無いと、自分のやりたい事ができません。やりたい事以外したくもありません。
2
たまらんっすね。
ギラギラでアリマス。国内でこの材料無いんすわ。
有っても何倍掛けで売っとんじゃ・・・・というような謎業者やしね。

適正価格で材料を仕入れて、そして適正な価格で直売したいっすからね。
適正っちゅうても僕の時給は激安計算ですけどw
手間掛けすぎでも貴方の心が潤ったらそれでエエやん。

スタンダードな 190mm イージーダイブペンシル

Quattro Diver SL 190
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/536

ギラギラのホログラムで登場しますのでお楽しみに。
これも、実績ヤバいルアーですので使ってみて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

Ondori in 秋

どうも!工場長です。
肌寒くなりましたが、海から生命感ビンビンに伝わる時期になりましたね。
そろそろ爆釣男、いやアジトのルアー使わせたら絶対に釣ってくる男【修行僧】さんから活動報告が入りましたよ。

Ondori(プロトタイプ時代のやつ)基本、ブリブリアクションは同じなんですがチョットだけ違うやつw
1
朝一に67cmのキープサイズゲッツ!
あ~今日はこのサイズかとライトタックルで挑むと、同じOndoriにてヒットからのノンストップ。
ギュイ―――ンと走ってブチッ。
あ~あ。こりゃカイデーなヤツやん。
で、お気に入りのマンビカ。この竿がやられたら人間の心も折れるやろねww
で、Ondori再投入でまたもやドカーン。
まだドラグ出されるが、今回はトルクフルなタックルなんで見事捕獲。

90cmのナイスボディ。

いや~~修行僧さんやりやがる。
腕がイイ。
ルアーもイイ。ルアー作ってる人がイイ(笑)

ONDORI
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/538

波動系ダイビングペンシルポッパー。貴方次第で何でもできます。
普通のルアーがダメな時でも関係ありません。
信じて使えば釣れない理由はありません。

秋のシーズン、修行僧さんに続いて下さい。ONDORI持ってないと続けないかもよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

基本を見つめ直す

どうも!工場長です。
春パターン!!え?、春もう終わったでしょうって。
いやいや日本列島は長いっすよ。

お世話になっております北海道のAさんより。
1
EL Dorado SL140
2
復刻版 Adrien100

トップで食わないターゲットにはジグで直撃。
コレ基本です。
活性が低い場合は、やはり活躍するのがメタルジグ。

トップは楽しい。勿論、そりゃ~そうです。でも、ジグの動きを想像しながら「ドスッ」とアタるあの興奮も捨てがたいものがりますね。
低活性時にトップでプラグにまとわりついてくるのは意外と小さい魚体だったりしますから、それらを無視してボトムに張り付いた大物を狙うのも玄人の技。

ボトムには夢がある!
別に水面直下もジグで攻めてもいいけどねw

3
あんまり頑張りすぎると体が悲鳴を上げますので、とりあえずボチボチ。
久しぶりにジグ塗ったけど、やっぱ釣れそうじゃないですか~。(笑)

体調がアレですので大量には作れませんでしたが、仕上がったら試してみませんか?
世界が変わるかもしれませんよ。

体調が元に戻ったら2倍のペースで作るぞ!
一応・・・目標としてます

あ、コードネーム オンドリ も製品化しなくては・・・。病んだ体が恨めしいっす。

ではでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

原点

どうも!工場長です。
先日はトラウトルアーを皆様にご購入して頂き感謝申し上げます。
GW以降はミノーイングが楽しくなる季節がきますので是非ともご活用下さいね~。

小型ルアーもボチボチ在庫。
大型ソルトルアーも少々在庫。
アジトと言えば本来メタルジグ・・・・これが一個も無し。
スンマセン。

そう、私のプロデビューはメタルジグ。
これを忘れたら、自分を否定する事。

山のような実績を発揮してきたメタルジグを作らねば。
1
「ショアジギング」 ジグを使う事がメインだったからこう呼ばれてました。

GT用ロッドを流用する時代から長年やってる玄人さんは、メタルジグこそが一番釣れる事をやっぱり知ってる訳で・・・。
という事で、アジトの「釣れるメタルジグ」急いで作ってます。

高活性な時は、様々なルアーとメソッドで釣れる。
そうじゃない時は、基本に戻る。

セミロングでイージーキャスティングなセミロング170mm
EL Dorado 95g
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/435

ショートスライドでカケアガリを効率よく攻められます。
(大きく動きすぎない事がポイントで、タイトに更にあらゆるピッチで誘う事ができます)

スーパーロングシリーズのチューニングモデル

EL Dorado SS120 230mm 120g
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/523

キャスティング出来る数少ないロングジグ。
ド派手アクションからタダ巻きまで幅広く演出可能です。
プラグマニアもからも絶賛されるスーパーロングジグ。
投げ易く、そして疲れず、そしてやたらと釣れる。

上記2機種を制作中で御座います。
なんか久しぶりにジグを作ると、昔を思い出します。
鉛の溶ける匂い、汗、毒、削った粉塵・・・・・特殊な人には懐かしいwww

最近のオフショア用をショアに流用してがっかりしている方々!
剥げません。
投げられます。
しんどくありません。
中国製じゃありません。
綺麗です。
そして釣れます。

少々お待ち下さいませ。
絶賛生産中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

プラグ名人お勧めジグ(笑)

チームCPSの越智君より

またエエ鰤やってます!
「魚は食い渋り、隣ではジグの名手がしゃくる厳しい状況でスーパーロングにガッツーン!9キロ超えと75のハマチが釣れました」
1
2
これまた太い。デカいけど、体高もあってブリブリですね~。
ジグ名人もコレ使てたら・・・・(笑)
ハンドメイドで希少なメタルジグですので、あんまり持ってる人居ないかも。
しかもその工房の主はトラウトルアーで忙しいっちゅうのww

小さいミノーの制作が終わったら即作りますので、気になる方・・・そして誰も釣れない春のショアブリを確実に釣りたい方!一度使ってみませんか?

見えなくても確実に伝わってくるインフォメーションと、操作感。
そして鬼の実績、繊細な仕上げ。
230mmのスーパーロングショアジギングの釣れるアルゴリズムをマスターすれば貴方の世界は確実に広がります。
是非どうぞ。・・・現在欠品ナウ・・・・・少量で突貫工事で頑張ります。w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

ショア青物ゲーム 実は釣れてます

テスター越智君より(チームCPS)

根っからのプラグ野郎の彼ですが、春パターンはやっぱり亜侍闘のスーパーロングジグ。
トップでも釣れない事はないが、4キロクラスの中型ばかり。

春=ブリの産卵時期。
産卵を意識するような大型魚はボトムに張り付く。
本来は基本中の基本なのですが、昨今のビッグプラグブームでメタルジグのスローパターンみんな忘れてるようです。

このパターンを制するにはタダ巻きで泳ぎ、しかもステイ時間がゆったりと取れて、フワッとしたジャークでフワッとスライドするイイ感じのロングなメタルジグが必須。
しかも超重要なのが・・・・・「投げられる」事。
オフショア用のロングジグをキャストした時の残念感ったらありゃしないw
大きくスライドさせる事を意識したジグが多いのでフロント重心気味のが多くデカいだけで全然飛距離が出ないのです。50mも飛ばないとか普通。

そんな残念感一切なしのアジトの
EL Dorado SL140
EL Dorado SS120
を使いこなす越智テスターの最近の釣果をどうぞ
1
3
2_2
4
5
スバラシイです。
9kgオーバーのブリクラスゴロゴロ釣れております。

ボトムから10m位までをデカいジグでタダ巻きを交えてユックリ攻める。
ブリ系の春の基本。
ヒラマサの産卵期はもっと暖かくなってからなので、ジグパターンはもっと後。

基本を踏まえて貴方のフィールドに挑んでみて下さいね~~。

よっし!そんなにお前のジグが釣れるんなら、アジトのロングジグで挑戦だ!
っと思って頂けた方・・・・・。
スンマセン売り切れてます。
トラウト用の5cmのミノー作ってます。

手工業なので、どれもこれも出来ません。
当工房は、もとはと言えばジグ作りからスタートしたルアー工房。
材料も有るので急いで作ろうかな・・・。

ショアゲームは昔はショアジギングと言われたジグが主体のゲーム。
釣り方の選択肢は道具の多様化によって色々と増えましたけど、基本を忘れたらダメっすね。
あ~誰かにウチのロングジグ使ってもらいたいなあ。
投げ易い120SS/230mmだけでもどうでしょうか・・・・。なんてトラウトルアーの超細かい仕事をしながら思案中です。

チョットだけお楽しみに!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

めちゃ寒いですね

どうもご無沙汰しております、工場長です!
いや~寒い。
寒くて釣りも微妙ですか?
工場長も冬眠してるんですか?・・・・いやいや、ブログ更新は怠けておりますが日々制作の手は止めておりませんよ。
寒くても行けば釣れてますよ~~~。

テスターの修行僧さんはいつもながらバッチリ。
1
ヒラスズキ撃沈・・・・。
で青物タイムでいつものQuattroDiver SLにチェンジして一投目にして捕獲。
このルアーさえあえれば、頭がボウズでも釣果にボウズなしw

ヒラスズキはもうチョット春になったほうが良いかもしれませんね~。
あ、お客様から多数お問合せ頂いておりますQuattroDiver SL190 ですが、現在アルミ貼ってます。
超嫌いな工程ですw
3
もうメンドクサイのです。
神経使うわりに、全然進みません。
同時に制作しておいますArethaOcean はアルミ貼り終えてスタンバイしておるのですが。
2
100mmで60gのぶっ飛び2フックジグミノー。
左右非対称ボディでメッチャ泳ぎます。
これからのヒラは勿論、春の小型ベイトパターンの青物にも使えますよ。
ジグは苦手だけど、ジグの飛距離が欲しい方にお勧めです。

そのうち仕上がります。
お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧