« 証明してきました | トップページ | かわないか? »

2016年6月13日 (月)

色々作ってマス

どうも~雨が続いてうっとうしいっすね~工場長です。
あ、西日本ではという感じではありますが。

相変わらず、あまり遊ばないで工房で悶々としながらルアーをせっせと制作させて頂いております(笑)
今、こんな感じの作ってますよ。
3
5
何でも狙える、あれの・・・45mm。生産中で御座います。
これ、マジでいいルアー。
設計&製作者の僕もちょっぴり感動。
でも、現物が小さいのでアルミに模様付けて貼っていくのが、これまた大変!
小さいにも程がある。
でもいルアーにも程がある。

マテリアル(素材)は、得意の3Dプリンタの樹脂積層。
小さいルアーなら出力時間はそれほどかかりませんので、まあ何とかなります。
逆にモノが大きい(体積)と鬼のように出力時間がかかったりするのも特徴。
一個出力するのに数時間なんてもざら。
途中で不具合とかあったらもうThe End。
だから大きいルアーはこの工法は無理なんすよね~。

金型要らずってのが特徴なので、3Dデータさえ作る知識があれば、大きいモノのマスターモデルを作るのがローコストで実現できたりはしますけどね。

で、ですよ。
元祖、こういうルアーの提起アングラーのテスター越智君から100mm64gモデルも
「ルアーとして文句無し。最高の仕事してくれます」

との報告が入りましたので45mmを仕上げた後になりますが、生産化にむけて動きます。
2
1_2
この大きさになりますと、先に述べたように出力に多大な時間を必要としますので、マスター型を作りまして、そこから高浮力ウレタン樹脂で量産するようにしようと思います。
コストダウン=価格が下げられる=喜んでもらえる イェ~ィ!
あ、でもハンドメイドなんでそれなりのお値段はお許し下さいね~。
機械生産とは違う職人の世界が貴方に「何か」をお届け致します。

更に、超久しぶり
夏は手乗りサイズのぶっ飛びポッパーで遊びたい!
ダイナミックなやつじゃなくて、気軽な何んとかクイーンみたいなやつですよ(笑)
Quattro Ver.2
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/513
20130601_1f3c3b
これを鬼仕上げとせずに気軽に使って頂ける仕様で作ってます。
で、ついでにちょっとだけマイチェン。
4
超でかパッチリアイに変えました。
で、ボディの塗装は手を抜きます。手を抜くったって神技を使わない程度にって事で。
で、少しだけ安く。
どうですか・・・。?

ユーザー目線なルアービルダー。それがワタクシで御座います。
ご期待下さい。

追記.
少し前に人面魚を激写しました。w
ヤバい?
13327520_823290387800966_2212933836

|

« 証明してきました | トップページ | かわないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194757/63771765

この記事へのトラックバック一覧です: 色々作ってマス:

« 証明してきました | トップページ | かわないか? »