« アルミ | トップページ | 沢山作ってます »

2015年5月 8日 (金)

またまた難儀してます

どうも~工場長です。
GWどうでしたか??どこ行っても人が鬼のように多いですから案外じっとしていた方も多かったりしますかね~。

で、GW中にテスターさんにフィールドテストして頂いた結果をふまえてバランスとバリエーションを決定致しました。

ひとつは 70gセンターバランス シンキング。
こちらの使い勝手、驚くほどの水面~水面直下のクネクネアクションはヤバい出来具合です。また、リーリングを止めますと水平ヨレヨレフォールを開始致しますので潮目やシモリのヨレで止めてバイト誘うテクニックも使えますよ~。

またシンキングですので、足場が高い場合でもリーリングスピードの調整で水面~水面直下のスイムを簡単に実現する事が可能になりますので、トップウォーターの泣き所・・・足場が高いと無理・・・なんて事がありません。

で、もう一つのバリエーションが

【60g リアバランス イージーキャスティングモデル】

こちらもシンキングなのですが、70gを振り抜く事がチョイとしんどい時や、もっと気軽にふわっと投げてもビュ~~~んと飛んで行くイージーさを追求したチューニングモデルとなります。
アクションの多様さや、懐の深さは70gセンターバランスに軍配が上がるのですが、10g軽い事によって体への負担が大きく減りますし、また振り抜かななくても楽々キャスト可能ですよ~。
ただ、止めるとお尻から下がっていく傾向にありますので沈めて喰わすならセンターバランスをお選び下さい。


で・・・ですよ。
コレ系のマキモノ系のトップウォータープラグは実はリア重心は絶対に駄目なんですわ~~~。
重心をリアにもって行けばそりゃ~簡単な話なんですが、リア重心であればあるほど首振らないというか、ボディが回ってしまったりるすんですわ~。

で、5mm刻みで重心を調整して
1
じつはもっと作って・・・
2
工房と海をバイクで往復・・・。

で、ピンポイントのカッ飛びポイントを探り当てましたよ~~~。
でもアクションは動画が現物ですので、海のジタバグです。

最高です。
70gセンターバランスのリアフックのみを1サイズ大きくするとか、太軸にしてちょいリアヘビーにするなんてのも普通にアリなんですが、それはエキスパートな方の常識であって、メンドクサイと思われる方も勿論いるだろうと思います。

今回のルアーは気軽に使えるハンドメイドとしておりますので、自重も軽く、そして最初から僕がチューニングしてあるなんてのもご用意致します。

そして僕がクリエイトする作品をより多くの方にお気軽に使って欲しいなあ~っと生意気ながら思っております。

ちなみに気になる飛距離は サーフで足場の高低差ゼロメートル、ほぼ無風。
9.6ftのMax100g程度のロッドにPe4号で80mとなっております。
もっと投げられる人とかロングロッドだとか、細いPEなら100m目指せるかもしれませんよ。
センターバランスもほぼ同じだけ飛びますが、プラグを回さずに投げられる事が条件となります。ペンンデュラムでブ~~ンと投げれば良いんですよ~。

こんな感じで進んでます。
ご期待下さい。

|

« アルミ | トップページ | 沢山作ってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194757/61559291

この記事へのトラックバック一覧です: またまた難儀してます:

« アルミ | トップページ | 沢山作ってます »