« 春のジグ祭り 狂喜乱舞 わーぃ! | トップページ | 次はこんなんやりましょうか・・。 »

2015年4月17日 (金)

FAT-MAMスタンバイ完了で御座います

こんにちは!工場長です。
塗装バッチリ乾燥!・・ここらへんは一流の塗料使ってますので間違いなく進みます。
で、ギンギンにポリッシュして完成っす。
Top2
超職人フィニッシュの85gのダイビングペンシル

FAT-MAM
http://e-shop-azt.ocnk.net/product/518 仕上がりました。

Hara
サイドは妖艶なホログラムのウロコ、腹はもうスケベ椅子!たまらんっすよ。
手間も半端なくかけております。
集合写真ですとよくわかりませんので、個別の写真どうぞ!
C1

Photo
C3
C4
C5
C6
どうっすか?
ねっちり動く系のダイペン。ウネリに差し込むだけでグリグリ泳ぎますよ。
こちらの商品もジグ祭りに合わせて土曜日のお昼12時に発売開始致しますよ。

185mmでトレブル16#3/0装着時で95g程度となりまよ。
オフショアでもいい感じの重さとなりますので、トップの誘い出しなんかにもガンガンお使い頂けますよ。
びっくりする程綺麗ですので、ガンガン使うには勇気がいりますが、塗膜強度・ボディ強度も半端ではありませんのでご安心下さい。

更に小話。
アジトのルアーの塗膜はメッチャ剥げにくい。
何故剥げないか・・・。良い塗料と入念な足付けってのが正解なんですが、こんな所にも実は細工してるんです。
Jig
アイの塗料、カッターで切りこみ入れてペンチやワイヤーブラシで除去します。
で、塗料の切り口を放置するとそこをきっかけに剥げるんですわ。

うちはそこが剥げないように更に切り口をエポキシで固めるんです。
そんな面倒な事やってるのアジトだけかもしれません。
ですが、必要だからやるのです。
ちなみにジグのクリヤーコートは10回だったりしますよ。
プラグは・・・FAT-MAMですと塗膜だけで15g分ですわ(笑)

皆様、拘りのクレイジー野郎の作品を是非ともどうぞ~。

|

« 春のジグ祭り 狂喜乱舞 わーぃ! | トップページ | 次はこんなんやりましょうか・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194757/61452931

この記事へのトラックバック一覧です: FAT-MAMスタンバイ完了で御座います:

« 春のジグ祭り 狂喜乱舞 わーぃ! | トップページ | 次はこんなんやりましょうか・・。 »