« クラシック | トップページ | 秋の収穫祭り »

2012年10月 6日 (土)

自分らしさ

どうも、クレイジービルダーです(笑)
1006
新製品、クアトロの製作進んでおりますが内部構造及び製造方法を変更しようと思います。
より良い物作りの為に妥協はしません。

今進行中・・・かなり進んでます数十本、全部ボツにします!!!

製品としては問題もなく、クオリティーも問題ない。
このまま塗装して、ゾッとするようなルアーを作る事もできます。

しかし、ユーザー様の見えない所ですが、100%自分が納得できる工程や素材を踏まえて使って頂きたい。

コストも上がるし、手間も掛かる。
更に数十本を捨てねばならぬ。

これで良いのだ。

|

« クラシック | トップページ | 秋の収穫祭り »

コメント

流石ですね(*'▽'*)
妥協した時点で自分に嘘をついてしまいますもんね(*_*;
其処までこだわった逸材を使えるアングラーは魂を込めて海に向き合えます( ´艸`)

投稿: 松山 | 2012年10月 6日 (土) 18時17分

松山さん、正直悩みましたが自分の信じる道を歩みます。
また1からの出直しですが、それもヨカです。

投稿: クレイジービルダー 中道 | 2012年10月 6日 (土) 20時53分

造り手にしか分からないほどの拘り。
その拘りがあるからこそ、中道さんの作ったルアーは多くのファンを魅了するのでしょうね^_^

製品、楽しみに待ってます♪

投稿: はっちゃん | 2012年10月 6日 (土) 20時55分

はっちゃん君、毎度です。
半月の作業が水の泡さ~。それでエエんよ。

大損失やけど、自分にウソは付いたら駄目やしね。
頑張ろうっと。

投稿: クレイジービルダー 中道 | 2012年10月 6日 (土) 21時00分

中道さんの、そのビルダーとしての拘り大好きです。

正直、僕は真剣に釣りをしない時(太刀魚やサゴシ、小型青物に超ライトに遊んで頂く時です)はやはりそれなりのルアーしか持って行きません。

中道さんがお作りになるようなルアーは、勝負どころでしか出番はありません。
本気で魂を込めたルアーは本気で魂を込めた大物狙いの戦いにこそ相応しい。

こんな考えはダメでしょうか?

投稿: TOKIYA | 2012年10月 6日 (土) 23時04分

TOKIYAさん、有難う御座います。
貴方の必殺ウエポンの一つとして存在している事・・感無量です。

皆様の思い出作りのお手伝い それが亜侍闘夢工房の理念です。
頑張ります!

投稿: クレイジービルダー 中道 | 2012年10月 7日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラシック | トップページ | 秋の収穫祭り »